ズラトリアル

アドビ初心者がデザインに関するチュートリアル書いたりまとめ作ったり

illustratorで描く爆発のエフェクトの作り方

f:id:kazura24:20170826080501p:plain

今回は爆発エフェクトの作り方です。

こういうやつ、スーパーのチラシにありますよね。

 

 

f:id:kazura24:20170826080613p:plain

楕円形ツールで横長の楕円を描きます。

 

f:id:kazura24:20170826080643p:plain

アンカーポイントをいじって少しいびつにします。

f:id:kazura24:20170826080948p:plain

オブジェクト→パス→アンカーポイントの追加でアンカーポイントを増やします。繰り返すたびにアンカーポイントが増えるのでお好きな数に。

 

f:id:kazura24:20170826081048p:plain

効果→パスの変形→パンク・膨張でパスをぎざぎざにします。数値をマイナスにするとこういうパンクな感じに。

 

f:id:kazura24:20170826081216p:plain

色を付けます。

 

f:id:kazura24:20170826081235p:plain

前面にコピペして縮小、色を黄色にして完成です。

 

まとめ

ゲームはもちろん、大売出しのチラシとかに使えそうです。

初歩的なツールだけを使っているのでぜひチャレンジしてみてくださいね。