ズラトリアル

アドビ初心者がデザインに関するチュートリアル書いたりまとめ作ったり

【illustratorチュートリアル】オブジェクトを印刷ずれ風にする方法

f:id:kazura24:20180523172808p:plain

今回はオブジェクトを今日は印刷ずれ風にする方法です。

 

f:id:kazura24:20180523172946p:plain

まず適当なオブジェクトを書きます。そして塗りと線に別々の色を設定しましょう。

線は太めにしておくとやりやすいと思います。これは3ptくらい。

 

「オブジェクト」→「パス」→「パスのアウトライン」でパスをアウトライン化します。

そして「オブジェクト」→「グループ解除」。

f:id:kazura24:20180523173041p:plainそうするとこんな感じで塗りと線が分割されます。

f:id:kazura24:20180523173217p:plain

黄色い塗りをいい感じのところに配置します。だいたい斜め下にするとかわいい気がしています。

 

「効果」→「パスの変形」→「ラフ」をクリックします。

f:id:kazura24:20180523173301p:plain

サイズをごく小さめ、詳細を真ん中ぐらいにするといい感じになりますが適当です。

プレビューを見ながら調整してください。

 

f:id:kazura24:20180523173502p:plain

できました!

簡単にレトロっぽい感じになるので便利です。